敏感肌持ちのアラサー女子が実際にデオドラントを試したり、ネットで収集したわきが対策の情報を発信していきます。みんなの体験談やブログなども紹介しています。

アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト

美肌菌・美容情報

毛穴が詰まりやすいのは、利き手側?それとも反対側?

投稿日:

こんばんは。

元美容部員
お肌のお稽古 いち媛です。
 
 
 
22日(金)、大阪4期、東京5期の
ビューティーコンサルが
終わりました。
 
 
 
東京、大阪とも
電話が繋がると
『こんにちは〜』からの
テンション高めの声から
始まる生徒さんたち。
 
 
 
いつも私は
このテンションの高さが好き♡
 
 
このテンションの高さは
2月のレッスン後
各々がレッスン通りに継続し
肌の思わぬ変化に
喜びが抑えきれない状態。
 
 
 
私も生徒さんの
嬉しさ溢れるお話を聞きながら
喜びで小躍りをしたい気持ち。
 
 
 
だけど、生徒さんたちは
小躍りは恐らく通り越し
盆踊りも通り越し
サンバでも踊り出しそうなくらい
喜びが抑えきれない人が
数名おられました。
それほど、肌が良くなって
嬉しい気持ちが溢れていました。
 
 
 
そのビューティコンサルでのお話の中で
洗顔講座が終わった
大阪チームの生徒さんが
 
 
 
『右側の頬のヌルヌルだけが
左側と比べて取れにくい』
 
 
という相談をされました。
利き手は『右手』
 
 
 
私は、恐らくですが
という前提でお話を進めました。
 
 
 
それは
化粧下地やファンデーションを
つけるときの指の向き
関係しているのではないか
考えたのでした。

 

 

 
利き手側の塗り方と
利き手と反対側の塗り方が違うのかも
知れないと。
 
 
 
利き手と反対側の肌は
恐らくこのように伸ばしてるはず。
 
 
毛穴は上から下に向いているので
利き手と反対側は
毛穴には入りにくいと考えられます。
 
 
 
 
 
ですが、利き手側は
このように
無意識ではありますが
下から上に向かって
ファンデーションを
伸ばしているのではないかと
思われます。

 

 

貴女の指の向き

今度ファンデーションをつけるとき

少し意識してみてください。

 

 

 
 
毛穴は上から下に向いてあるので
左側の横滑りだと入りにくく
利き手右側は
下から上に指を動かせば
当然、ダイレクトに詰めている
ということが考えられます。
 
 
 
この詰まったファンデーションが
濯ぎをするとき
なかなか出てこないため
ヌルヌルが左側より
しつこいことが想像できます。
 
 
 
皆さんはどうですか?
利き手の方が毛穴詰まってる
ということはありませんか?
 
 
 
ファンデーションは
横滑りで伸ばしてつける
というのが
本来の使い方になります。
 
 
 
今度、美容部員に
ファンデーションをつけて貰う
機会がある方は
意識して、付け方を見てみましょう。
スポンジでつけるときも
横に滑らせていると思います。
 
 
毛穴の開きが気になる方は
ファンデーションの使い方も
大切にしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Source: 素肌の本質を開花させる美容の手引き

-美肌菌・美容情報
-

Copyright© アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト , 2019 All Rights Reserved.