敏感肌持ちのアラサー女子が実際にデオドラントを試したり、ネットで収集したわきが対策の情報を発信していきます。みんなの体験談やブログなども紹介しています。

アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト

美肌菌・美容情報

結婚しないほうがいい男性の特徴と見分け方|本当にこの人でいいの?

投稿日:

f:id:m-danjyo:20190213214653j:plain

こんな男性には要注意!結婚しないほうがいい男性の特徴

結婚にあこがれを持っている女性は多いと思いますが、想像していた結婚生活とかけ離れていたら「なんで、こんな人と結婚してしまったんだろう……」と後悔するかもしれません。

 

「かっこ良くてやさしい彼が、実はマザコンだった」

「高収入で安定した職に就いている彼には浪費癖があった」

 

など、結婚後に気づいて後悔しても遅いのです。そんな後悔をしないためにも、結婚前にしっかりとチェックしておきましょう。

 

そこで今回は、結婚しないほうがいい男性の特徴をご紹介します。「幸せな結婚」という夢をまぼろしで終わらせないためにも、素敵な男性をしっかりと見極めてゴールインを目指しましょうね!

 

本当にこの人でいいの? 結婚前に要チェック!

幸せな結婚が人生のゴールだと思っている女性にとって、結婚が秒読みになった途端、うれしくて飛び跳ねたい気分になりますよね。結婚することを目標にして頑張ってきたわけですから、お付き合いしているときもさぞかし努力していたことでしょう。

 

でも、それってちょっと危険な状態かもしれません。「恋は盲目」という言葉もあるように、相手のことが好きすぎると相手を美化してしまい、欠点が見えなくなってしまうことがあるんです。

 

いざ共同生活を始めてみると、今までは気づかなかった欠点が見えてしまうこともしばしば。いくら大好きな男性でも、結婚となると毎日のことなので、許せない欠点が見つかってしまうと結婚生活を続けることが難しくなってしまいます。

 

そのため、本当にこの人でいいのか、結婚前にしっかりとチェックしておきたいところですね。では、結婚しないほうがいい男性には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

結婚しないほうがいい男性の特徴とは?

恋人として付き合うだけなら、かっこいい人や一緒にいて楽しい人を選んでも充実した毎日が送れますが、結婚相手となると「好きだから」という理由だけでは決められません。結婚してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、結婚しないほうがいい男性の特徴をチェックしておきましょう。

 

酒癖が悪い男性

楽しいお酒なら良いですが、酔うと気が大きくなるタイプや性格が豹変する男性とは結婚しないほうがいいでしょう。普段からうっぷんがたまっていて、お酒の力を借りて発散するような男性は、DVに発展する可能性もあるかもしれません。

 

また、記憶をなくすまで飲んでしまうような男性は、終電でスリにお財布をすられたり、どこかで寝てしまったり、何かと心配が絶えません。連絡がつかなくなって「浮気しているのでは?」と不安になることも……。

そのため、結婚前に酔ったときの行動をしっかりとチェックして、上で説明したような行動が見られるようであれば、結婚は避けたほうが良いでしょう。

 

お金にルーズ・ギャンブル好きな男性

パチンコや競馬などのわかりやすいギャンブルなら見分けがつきますが、最近はゲームで課金しまくる男性もいるようです。結婚生活にはお金が絶対に必要なので、いくらやさしい男性でも、お金にルーズな男性とは結婚しないほうがいいでしょう。

 

ギャンブル好きな男性は、お金があると、あるだけ使ってしまう人が多いので、つねに金欠状態です。デートをするときに、「ごめん、今日ちょっとお金なくて……」というセリフを聞いたら要注意かもしれません。

 

ケチすぎる・倹約家すぎる男性

お金にルーズな男性は結婚に向いていませんが、ケチすぎる男性も要注意人物です。デートのときに1円単位までワリカンにする男性は、妻にお財布を管理させない場合もあるかもしれません。ひどい場合には、旦那さまのお給料がいくらか知らない人もいるそうです。

たとえ家計の管理を任されても、何を買ったのかまで細かくチェックする男性だと、自分の買いたいものが何も買えなくなってしまうことも。女性は美容などにある程度のお金がかかるので、そこまで制限されたら困りますよね。

 

浪費癖のある男性も困りますが、倹約家すぎる男性も結婚しないほうがいいでしょう。財布の紐をしっかり絞めている男性のほうが結婚には向いていますが、度が過ぎないかどうかが分かれ道になります。

 

自己中心的な男性

付き合っているときはリードしてくれて頼もしく見える男性も、フタを開けてみたら「自己中心的な男性だった」ということもあります。どんなときでも自分を中心として物事を考えるので、自分の行きたいところや食べたいものなどを勝手に決めて、女性の意見はまったく聞いてくれないことも。

 

相手の気持ちを汲んだり、相手を思いやることができないと、結婚生活はうまくいきません。自分の意見ばかりを押し通そうとする男性とは、ケンカが絶えなくなることもあるので、結婚しないほうがいいでしょう。

 

浮気性の男性

浮気性の男性と結婚すると、不幸な結末が待っていることは簡単に想像できますよね。でも、浮気性の男性の厄介なところは、女性をいい気分にさせるのが上手なところ。「好きだよ」とか「キレイだよ」という恥ずかしい言葉を簡単に言えてしまうのです。そんなことを言われると、悪い気はしないですよね。

 

ただし、その言葉を他の女性にも言っている可能性があります。結婚相手はあなたに決めたとしても、結婚後も浮気する気満々だったとしたら、結婚したことを後悔してしまう日が来ることでしょう。

 

そして、もし浮気がバレたときには「もうしないから」が常套句。一度許してしまうと癖になり、「きっと許してくれるだろう」と甘く見られてしまいます。

付き合っているときに、一度だけならチャンスをあげても良いですが、二度目はないことをしっかりと植え付けておきましょう。もし二度目の浮気をしたら、即刻お別れすることをオススメします。

 

マザコンの男性

親を大切にする男性は素晴らしいですが、マザコンでは困りますよね。この境界線を見極めるのは難しいですが、「母親の料理が美味しい」という話が出たらちょっと危ないかもしれません。母親と同じ味付けを求められて、あれこれと料理に文句ばかり言われたら、たまったものではありません。

 

料理だけならまだしも、結婚後に困ることといえば嫁姑問題ですよね。もし、母親の意見を尊重しすぎるような男性なら、子どもができたときに、教育方針などまで母親の言いなりになることも。

 

さらに、マザコンの男性と結婚すると、親戚付き合いの場などであなただけ孤立してしまうこともあるので、居心地が悪くなってしまいます。旦那さまがフォローしてくれるなら良いですが、「うまくやれよ」なんて言われたら逃げ場がなくなってしまいますよね。そのため、マザコンかどうかは結婚前にしっかりチェックしておきたいポイントです。

 

仕事に前向きではない男性

夫婦共働きが当たり前になった今でも、やはり男性にはしっかりと働いてもらわなければ生活が成り立ちません。たとえ女性の収入のほうが多いとしても、いつどうなるかわからないので、仕事に前向きではない男性とは結婚しないほうがいいでしょう。

 

収入が少なくても、定職に就いていて真面目に働いている男性なら安心できますが、転職してコロコロと職が変わる男性だと、一生安定した生活ができないのであまりオススメできません。

 

話し合いができない男性

結婚すると、大事なことを話し合う機会も増えます。たとえば家を買うとか、子どもの育て方とか、会社での昇進や降格、転勤など、夫婦になったら話し合うべきことがたくさんあるのです。

 

それなのに、人の話を聞かない男性や、何でも一人で決めてしまうような男性では、意思の疎通ができず、すれ違いが起きることも多くなります。それがやがて、離婚問題に発展してしまうことも。結婚するなら、話し合いがしっかりとできる男性を選びましょう。

 

趣味にのめり込み過ぎている男性

趣味を持つことは人生を豊かにしますが、趣味にのめり込み過ぎている男性とは結婚しないほうがいいでしょう。趣味にも色々ありますが、とくにお金がかかる趣味には要注意。趣味に、湯水のごとくお金をつぎ込んでしまう男性もいます。

 

また、一緒に楽しめる趣味なら良いですが、休みの日に、一人で趣味に没頭しすぎるような男性だと、家族サービスもしてくれない可能性が高いので気をつけましょう。

 

どこを見ればいいの? 結婚しないほうがいい男性の見分け方

結婚しないほうがいい男性の特徴をご紹介しましたが、実際に、一緒に生活をしてみないとわからないことも多いです。結婚に失敗しないために、とくにどこを見れば良いのかに注目し、結婚しないほうがいい男性の見分け方をご紹介します。

 

お金の使い方

結婚相手を見極めるポイントとして、お金の使い方は絶対にチェックしておきたいところです。計画的にお金を使えるかどうか、貯金のことも考えているかどうか、気分によって散財してしまうことはないか、などがチェックポイントになります。

 

普段から頻繁に、収入に見合わないような高級デートをくり返す男性には、注意したほうが良いかもしれませんね。

 

自分以外の人への態度

女性が結婚相手に求める条件として、「やさしい男性」は上位に来ることが多いですよね。でも、自分以外の人への態度はどうでしょうか?

 

たとえば店員さんや、お年寄りや子どもなどへの態度が悪いと、結婚後に「モラハラ夫」になる可能性があります。また、外面ばかり良くて、家では高慢な夫になる可能性も。「結婚する前はやさしかったのに、結婚したら急に冷たくなった」なんてことにならないように、自分以外の人への態度もチェックしておきましょう。

 

価値観や考え方

価値観や考え方は、人それぞれ違います。育った環境によって価値観は変わりますし、10人いれば10通りの考え方があって当然です。

そのため、価値観や考え方が自分と合う男性を探す女性も多いですが、もっと大事なポイントは、「相手の価値観や考え方を、受け入れることができる人かどうか」です。

 

必ずしも価値観や考え方が同じ相手とうまくいくとは限らず、自分とは違った価値観や考え方を持った相手と一緒にいるほうが、人生うまくいくこともあるからです。そのほうが価値観や考え方の幅が広がり、楽しい人生を送れることでしょう。

 

幸せな結婚に向けて素敵な男性を見つけよう!

結婚後に後悔しないために、結婚しないほうがいい男性の特徴をご紹介しました。結婚は女性にとって大イベント。絶対に幸せな結婚をするために、自分と合う男性を見つけるのは必須条件。今回ご紹介したことを参考に、素敵な男性を見つけて誰もが憧れる幸せな家庭を手に入れましょう。

Source: みちの道

-美肌菌・美容情報
-

Copyright© アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト , 2019 All Rights Reserved.