敏感肌持ちのアラサー女子が実際にデオドラントを試したり、ネットで収集したわきが対策の情報を発信していきます。みんなの体験談やブログなども紹介しています。

アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト

美肌菌・美容情報

肌が改善されない人の特徴。

投稿日:

こんばんは。

お肌のお稽古 いち媛です。

 

 

肌がなかなか改善されない方の

特徴や癖を今日はお話したいと

思います。

 

 

その内容ととてもシンプル。

でも、そこが一番コアなのです。

信じがたいと思いつつも

改善すると肌は良い方向へ

向き始めると思われます。

 

 

ただし、改善するには時間を要します。

早くて3ヶ月で改善傾向がみられるハズ。

肌は42日で1度生まれ変わります。

そのため、時間が掛かるというわけです。

 

肌が改善されにくい人の特徴

 

 スキンケアを沢山持っている。

 スキンケアを日によって変える。

 1度のお手入れで沢山のスキンケアを使う。

 1品使い切ったら、同じものは購入しない。

 毎回購入するスキンケアが違う。

 美容液の使用数が3つ以上。

 洗顔ブラシや洗顔パフなどを使用する。

 ピーリング効果の成分が配合されている。

 アルカリ石鹸を使用している。

 新しいものを次々とネットでポチっとしてしまう。

 

 

 

 

 

沢山、使うとキレイになりそうですが

沢山使ってもイメージ通りには

なかなかならないハズ。

 

 

私がお客様をみて思うこと。

肌を壊している人は

とにかく、同じようなものを

沢山持ちすぎている。

 

 

 

そして、色々なものを

毎日とっかえ、ひっかえ変えている。

 

 

この2点の人が

一番肌を壊していると感じています。

 

 

貴女はいかがでしょうか。

 

 

肌が改善するためには

とにかく、シンプルイズベスト。

 

 

美しい肌になるための
スキンケアの使い方条件

 

メイク落とし 1つ

洗顔 1種類

化粧水 1種類

乳液 1種類

クリーム1種類

 

これに、お悩みとして必要であれば
美白美容液
1本

エイジング美容液1本

 

 

以上終わり。

他のものは一切使用しない。

要するに、色々使い過ぎて

肌を壊しているのです。

 

 

日焼け止めはスキンケアの中には

入りません。

 

 

肌の改善が見られない人は

このとーおりにすると

変わりますし

このとーおりにして

肌が乾くのなら

何が乾くのか

どれが原因なのか

立ち止まって感じることができます。

 

 

じゃあ、とりあえず

化粧水を変えてみようか

とか

洗顔が肌に強いのかもしれないから

洗顔を変えてみようかとか

 

変えるときは1品のみね。

いっぱい変えたら

また、どれが合わなかったのか

見つけられないから。

 

 

 

この、見つけるという作業が

成功しても

失敗しても

前に進んでいる

ということだから

貴女にとっては、

とても大切な体験なのです。

 

 

キレイになるために

進んでいるのです。

 

 

また、肌に合うものであれば

次回購入するときは、

同じもの。

新しいものに変えない。

これ、一番大切ね。

 

 

というわけで

肌が改善するための

シンプルなスキンケア法を

お伝えしました。

 

 

 

Source: 素肌の本質を開花させる美容の手引き

-美肌菌・美容情報
-

Copyright© アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト , 2019 All Rights Reserved.