敏感肌持ちのアラサー女子が実際にデオドラントを試したり、ネットで収集したわきが対策の情報を発信していきます。みんなの体験談やブログなども紹介しています。

アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト

美肌菌・美容情報

切ってのっけるだけ!疲労回復に、足りないタンパク質を補う朝の【フルーツトースト】はいかが?

投稿日:

寒さでカラダは疲れやすくなる

暖房が利いた部屋から一歩外へ出ると、体がキュッと縮こまります。寒い時期は、こまめに体温を上げる必要があるため、自律神経もてんてこ舞い!寒さは体にとって大きな負担であり、ストレス。巡りが悪くなるため、体温も上がりにくく、代謝も上がりにくく、エネルギー産生がなかなか加速しません。

特に朝は、ぬくぬくの布団から出るのが大変。暖房が利く前の冷えた部屋の空気が体に染みます…。そこで重要な働きをするのが、代謝を促し疲労を癒す朝食!体をリフレッシュし、代謝のスイッチをオンにする手軽な朝食を紹介しましょう。

フルーツの力で、朝の代謝スイッチオン!

朝の体に必要なのは、糖質とタンパク質。もし、朝は食パンとブラックコーヒーオンリーだったり、コンビニで菓子パンを買って会社のデスクで食べてるなら、それだけではタンパク質不足です。タンパク質は、下がり切った朝の体温を上げ、代謝を促すのに欠かせません。

でも「朝から卵やハムを使って料理をするのは面倒くさ~い!」という声もちらほら聞こえてきます。そこでオススメしたいのが、クリームチーズを使ったフルーツトースト。

トーストに、クリームチーズをたっぷり塗って、カットしたフルーツをのせるだけ。お好みできび砂糖をかけたり、ハチミツやメープルシロップをかけてもOK。フレッシュフルーツのビタミン、ミネラルは体を目覚めさせるパワーを持っています。クリームチーズと食パンに含まれるタンパク質で補給。これに牛乳や豆乳入りのカフェオレをプラスすれば、朝の代謝スイッチはバッチリオンにできるでしょう。

【レモンクリームチーズトースト】

トーストにクリームチーズを塗り、輪切りにした国産レモンをのせ、きび砂糖を振る。ハチミツをかけてもOK。爽やかな酸味でシャキッと目覚める!

【いちごクリームチーズトースト】
代謝アップや貧血対策に欠かせない葉酸が豊富なイチゴ。筋肉作りに欠かせないビタミンCも多く含むので、トレーニングデーにもオススメ!

【バナナシュガークリームチーズトースト】 スライスしたバナナにきび砂糖を振って。好みでシナモンパウダーを振ってもGOOD!バナナは代謝アップに欠かせないビタミンB群を含む優秀フルーツ。

トーストにチーズを塗ってフルーツをオン!手軽なのに気分が上がるフルーツトーストは、普段の朝の代謝アップに役立つのはもちろん、トレーニングデーにもオススメ。季節のフルーツを使って、お楽しみあれ!

写真:藤村のぞみ
ライター:藤岡操/編集者、フードコーディネーター、栄養士。雑誌、書籍、広告で、ダイエット、健康関係の企画、レシピ開発をする他、暮らしにまつわる企画を担当。さいたま市浦和在住。

Source: Food – YOLO

Source: アンチエイジング情報まとめサイト

-美肌菌・美容情報
-

Copyright© アラサーわきが女子の体臭対策情報まとめサイト , 2019 All Rights Reserved.